CloudMenu クラウドメニュー|飲食店のメニューをスマホ対応

マニュアル (スマホ版)

1. はじめにやること

店舗情報の編集

店舗情報は、店舗名や住所など初期情報のみ登録されています。そのため、店舗の画像など詳細情報を追加しましょう。
  • ①ダッシュボートで「店舗情報」をタップ
  • ②登録されている店舗情報(あなたの店舗名)をタップ
  1. 店舗画像
    店舗画像を登録してください、画像のアップロード方法詳細はこちら
  2. 店舗の詳細情報を登録してください
    • 料理ジャンル
      当てはまるジャンルにチェック(複数選択可能)
    • お店の紹介
      お店の紹介メッセージを記入
    • TELL
      電話番号を記入
    • 営業時間
      営業時間を記入
    • 定休日
      定休日を記入
    • アクセス
      お店へのアクセス方法を記入
    • 住所
      お申込み時の情報を入力済み、必要に応じて編集
    • GoogleMap
      お申込み時の情報を入力済み、編集方法の詳細はこちら
  3. 更新
    編集が完了したら更新ボタンを押してください、編集内容が反映されます

商品カテゴリの登録

メニューをカテゴリ毎に分類するために、商品カテゴリを登録しましょう。(例:主菜、おつまみ、ドリンクetc)
  • 商品および商品カテゴリの登録はCloudMenuスタッフによる登録代行も承っております、ご希望の方はこちら
  • ①左上のメニュー(≡)を開いて、「商品」→「カテゴリー」をタップ
  • ②登録したいカテゴリ名を入力し、「新しいカテゴリを追加」を押すとカテゴリが登録されます

商品情報の登録

お店の商品(=メニュー)を登録しましょう。
  • 商品および商品カテゴリの登録はCloudMenuスタッフによる登録代行も承っております、ご希望の方はこちら
  • ①ダッシュボードで「商品リスト」をタップ
  • ②商品ページの「新規追加」をタップ
  1. メニュー名
    メニューに表示する名称
  2. カテゴリー
    料理のカテゴリ選択(1つのみ)
  3. メニュー画像(メイン)
    メニューの画像を登録してください、画像のアップロード方法詳細はこちら
  4. メニュー画像(サブ)
    メニューの2枚目以降の画像を登録できます
  5. 価格
    メニューの価格(税込)を登録
  6. メニューの詳細情報を登録してください
    • 売り切れ
      チェックを付けるとメニューの画像に「SOLD OUT」と表示されます、メニューが売り切れになった時に使います
    • 料理の説明
      料理の紹介メッセージを記入(必須ではありません)
    • 提供時間
      メニューの目安提供時間を記入(必須ではありません)
    • アレルギー表示
      「ON」にするとアレルギー情報が表示されます
    • アレルギー品目
      料理に含まれるアレルギー品目をチェック(必須ではありません)
    • カロリー
      料理のカロリーを記入(必須ではありません)
  7. 公開
    登録が完了したら公開ボタンを押してください、登録内容が公開されます
  • ワンポイントアドバイス
初期状態では登録日が新しいメニューがより上位に表示されます。そのため、下位に表示したいメニューから順に登録してください。

おすすめの表示

トップページでは一番上におすすめメニューが表示されます。おすすめメニューは商品リストから登録できます。
商品リストの右端にある▼をタップすると詳細が表示されます。表示された☆を押すと、おすすめメニューに登録できます。(★=おすすめに登録されたメニュー)

2. QRコードの使い方

QRコードの取得

ダッシュボードで「QRコード」をクリック
  1. 共通URL
    メニューサイトを表示するQRコードです、このQRコードから表示した場合は注文機能はついていません
  2. 一括ダウンロード
    共通URL・チェックイン用URL全てを一括でダウンロードできます
  3. 注文用チェックインURL
    注文機能の付いたメニューを表示するQRコードです、テーブル別にQRコードが分かれており例えば4番のテーブルのお客様はテーブル004からチェックイン・注文することで、店舗側で4番テーブルからの注文を認識できます
    ※テーブル数・テーブル名はお問い合わせから変更可能です

QRコードの使い方

QRコードを印刷してあらかじめテーブルに掲示 or 来店したお客様に提示してください。
(どのテーブルから注文されたか管理するため、テーブル番号に応じたQRコードを提示する必要があります。)
  • QRコード
    例)伝票ホルダーで印刷したQRコードを提示
  • QRコード
    例)卓上のスタンドにQRコードを掲示
  • QRコード
    例)テーブルに印刷したQRコードを貼り付けておく

3. 注文機能の使い方

全体の流れ

  • 入店
    ①お客様が入店したら、入店ボタンを押してパスワードを発行します
  • ②発行されたパスワードをお客様に伝え、QRコードからログインしてもらいます
  • ③お客様が注文をすると、管理画面からテーブル別の注文を確認できます
  • ④お客様がお帰りになった後、退店ボタンを押してパスワードを無効化します

入店・退店管理

  • ①ダッシュボードで「パスワード管理」をタップ
  • ②「入店」ボタンを押すと、パスワードが発行されます
  • ③「退店」ボタンを押すと、パスワードが無効化されます

注文の確認

  • ①ダッシュボードから「注文状況」をタップ
  • ②現在の注文状況が表示されています、目玉のマークを押すと詳細を確認できます
  • ③詳細画面で注文された料理を確認できます、確認した注文は「完了」ボタンを押しましょう
  • ④「完了」ボタンを押した注文は、ステータスが完了になります
  • ワンポイントアドバイス
  • 注文確認画面は、開いたままの状態でも1分毎に自動更新されます
  • 退店ボタンを押すと対象の注文履歴はステータスに関わらず削除されます

4. その他

パスワードの変更

  • ①ダッシュボードで「マイアカウント」をタップ
  • ②「現在のパスワード」「新しいパスワード」を入力して保存

画像のアップロード

  • ①左上の「ファイルをアップロード」のタブをタップ
  • ②「ファイルを選択」を押してアップロードしたい画像を選びます
  • ③画像がアップロードされたら、右下の「商品画像の登録」をタップ

GoogleMapの変更

店舗のGoogleMapを変更するには、埋め込みコードが必要になります。以下の方法で埋め込みコードを取得し、店舗情報のGoogleMap欄に貼り付けてください。
  • ①Google Mapを開いて、埋め込みたい地図の住所を検索
  • ②【共有】をクリック
  • ③【地図を埋め込む】をクリック
  • ④埋め込みコードが表示されるので、コードを全てコピー